この記事ではメンズエステや脱毛サロンでのVIO脱毛について解説しています。

メンズエステや脱毛サロンにはその陰毛を脱毛するVIO脱毛と呼ばれるものが存在しているのはご存知でしょうか?

このVIO脱毛ですが、実は現在施術希望者が急増しており、ひげ脱毛に次いで人気が高いというサロンもあるほどです。

この記事ではVIO脱毛について解説していきますので、陰部の脱毛に興味がある方は参考にしてみてください。

VIO脱毛とは? 

VIO脱毛とはデリケートゾーンの脱毛のことで、Vライン・Iライン・Oラインの脱毛の総称です。

海外ではハイジニーナ脱毛とも呼ばれており、これは衛生という意味の「hygiene」が語源になっています。

VIO脱毛で脱毛できる各ラインの範囲については以下の通りです。

Vライン 

Vラインとはへその下から太ももの付け根あたりまでの範囲で、主にアンダーヘアーがある部分のことを指します。

Vライン脱毛ではデザイン脱毛として毛を逆三角形に整えることも可能です。

Iライン 

Iラインとは陰茎や睾丸の部分のことを指しており、陰茎や陰茎の周りに生えている毛と睾丸に生えている毛を脱毛することができます。

Oライン 

Oラインとは肛門周りの範囲のことを指しており、Oライン脱毛では多くの方がお尻の割れ目の部分を全体的に脱毛します。

VIOラインの脱毛方法 

メンズエステや脱毛サロンでVIO脱毛をする場合には主に以下の3種類の脱毛法が用いられます。

ワックス脱毛 

主にブラジリアンワックスと呼ばれるこの脱毛法は、はちみつをベースに作られた脱毛ワックスを使用します。

ワックスとワックスを剥がすための紙であるストリップスが密着するという性質を利用して毛を毛根から抜き取ることができます。

ブラジリアンワックスは歴史のあるオーガニックな脱毛法であり、欧米では非常に人気が高いです。

ワックス脱毛によってVIO脱毛をするメリット

ワックス脱毛のメリットとしては、「広範囲の脱毛が可能・料金が安い・仕上がりがキレイ」といったことが挙げられます。

また、毛を毛根から抜き取るので施術後すぐにツルスベ肌を実感することができます。

ワックス脱毛によってVIO脱毛をするデメリット

ワックス脱毛は毛を毛根から抜き取りますが、毛根を破壊するわけではないので2~4週間程度しか毛が生えていない状態を維持することができません。

また、刺激が強いので敏感肌の方は化膿したり炎症を起こしたりする場合があります。

ニードル脱毛 

ニードル脱毛とは、毛穴1つ1つに針を挿入して微弱な電流を流すことによって毛根部分を破壊し、新しい毛が生えてくるのを止める脱毛法です。

毛根を破壊するため永久脱毛が可能になっています。メンズエステで行われるニードル脱毛は美容電気脱毛と呼ばれています。

ニードル脱毛によってVIO脱毛をするメリット

ニード脱毛は毛穴1つ1つを丁寧に処理していくので脱毛したい部位を確実に脱毛することが可能です。

また、光脱毛などと違って毛が黒色以外の場合でも脱毛することができます。

ニードル脱毛によってVIO脱毛をするデメリット

ニードル脱毛の一番のデメリットは施術時に強い痛みを伴うことです。

特にIラインといったデリケートな部分を脱毛する際には激痛が走ります。

また、料金が高めで、施術時間が長いというデメリットもあります。

光脱毛 

光脱毛とは、その名の通り光を使用した脱毛方法で、光を脱毛したい部位に照射することで毛根にダメージを与えて脱毛を促します。

医療機関などで主に行われているレーザー脱毛よりも照射する光の出力が低いので肌にやさしく痛みを感じることもありません。

光脱毛によってVIO脱毛をするメリット

一度に光を広範囲に照射することができるので施術時間が短く、料金も安く抑えることができます。

また、産毛の脱毛にも効果が期待できます。

光脱毛によってVIO脱毛をするデメリット

光脱毛は施術を行ってから毛が抜け始めるまで多少のタイムラグがあり、施術当日に脱毛を完了することはできません。

また、照射する光の出力が低いので細い毛が残ったりすることがある他、メラニンに反応する光を使用した施術なので白髪を脱毛することができません。

さらに、永久脱毛の効果がないためムダ毛が繰り返し生えてくる可能性もあります。

VIO脱毛をするメリット・デメリット 

ここではVIO脱毛をすること自体のメリットとデメリットをいくつか紹介していきます。

メリット 

清潔感が出る

これがVIO脱毛の最大のメリットといっても過言ではありません。

陰部の毛を脱毛することによって“見た目”の清潔感はもちろんですが、蒸れの原因がなくなることによって雑菌の繁殖や痒み・嫌な臭いを防ぐことができるので、見た目だけではなく“実際に”陰部を清潔な状態にすることができます。

陰毛が落ちることがなくなる

抜け落ちた陰毛を部屋の中で発見することは男性なら一度は経験があることだと思いますが、VIO脱毛をすることによって毛が落ちることがなくなりますので、友人や彼女などを部屋に呼んでも相手に不潔なイメージを与えることがなくなります。

巻き込み事故がなくなる

陰部の毛が長い方に起こりがちな皮への巻き込み事故ですが、VIO脱毛をすることによってあの突然の痛みを感じることがなくなります。

デメリット 

施術中が恥ずかしい

当然と言えば当然ですが、VIO脱毛を行う場合には施術を担当してくれるエステティシャンに陰部をばっちりみられることになるので多少の恥ずかしさを感じることになります。

また、施術は1回で終わるわけではないので、数回はこの恥ずかしさを我慢する必要があります。

ただ、エステティシャン側は多くの方のVIO脱毛を手掛けているため、VIO脱毛をするお客さんを見ても何も思わないですので、あまり気にする必要はありません。

銭湯や温泉などで注目される可能性がある

VIO脱毛は人気が高まってきているとはいえ日本全体でみるとまだまだ浸透してはいないので、裸を見られるところに行くと注目される可能性があります。

ただ、銭湯や温泉ならタオルで前を隠すこともできますし、IラインとOラインだけを脱毛してVラインを残したり、完全な脱毛をせずに毛量を減らすだけにとどめたりすることによってこのデメリットは回避することができます。

実際のメニューや料金は? 

最後に代表的な大手メンズエステサロンを例として、実際のメニューや料金がどうなっているのかについて紹介します。

ちなみに、ダンディハウスやメンズTBC、ラ・パルレといった大手メンズエステにはVIO脱毛のメニューがありませんでしたので、メンズ専門の脱毛サロンで最大手のリンクスを例に紹介します。

メンズ脱毛専門店RINX(リンクス) 

リンクスは全国に30店舗以上あるメンズ脱毛専門店です。

リンクスには陰部脱毛のメニューがあり、「Vライン・Iライン・Oライン・おしり」の脱毛が可能になっています。

施術時には陰部脱毛専用のショーツを履くことができるので、恥ずかしさを最小限に抑えることができます。

料金は初回限定価格で各6,800円~です。

リンクスの公式サイトはこちら

代表的なメンズエステや脱毛サロンのVIO脱毛に関するメニューの紹介は以上です。

メニューや料金は変更になっている場合がありますので、各店のサイトで最新情報をご確認ください。

また、お得なキャンペーン等が行われている場合もあります。

なお、当サイトでは、全国1,000店以上のメンズエステ・脱毛サロンを地域別にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

メンズエステの地域別一覧はこちら

まとめ 

ここまでメンズエステや脱毛サロンで行われているVIO脱毛について解説してきましたがいかがでしたか?

VIO脱毛には様々なメリットがあり、脱毛を行う前にはしっかりとしたカウンセリングを行ってくれるところが多いので、自分の悩みや理想を伝えることによって自分のニーズに合った脱毛方法を提案してくれます。

光脱毛などは痛みを感じることなく脱毛できるので、興味のある方は一度VIO脱毛を体験してみてはいかがでしょうか?

なお、当サイトでは、全国1,000店以上のメンズエステを地域別にまとめていますので、そちらも参考にしてみてください。

メンズエステの地域別一覧はこちら